●挑発するミルトン―『パラダイス・ロスト』と現代批評  圓月 勝博 (著), 中山 理 (著), 小野 功生 (著), 箭川 修 (著)

●挑発するミルトン―『パラダイス・ロスト』と現代批評  圓月 勝博 (著), 中山 理 (著), 小野 功生 (著), 箭川 修 (著)

490円

●挑発するミルトン―『パラダイス・ロスト』と現代批評  圓月 勝博 (著), 中山 理 (著), 小野 功生 (著), 箭川 修 (著)

●挑発するミルトン―『パラダイス・ロスト』と現代批評  圓月 勝博 (著), 中山 理 (著), 小野 功生 (著), 箭川 修 (著):当店は、2005年3月4日にusaリミテッド証券取引所のメインボードに上場しました。 65%以上節約,64%以上節約,経典ブランド●挑発するミルトン―『パラダイス・ロスト』と現代批評  圓月 勝博 (著), 中山 理 (著), 小野 功生 (著), 箭川 修 (著)

****** キリスト教会は、ヘブル的ルーツとつぎ合わされることで回復し、完成します。******




単行本: 246ページ 出版社: 彩流社 (1995/4/1) 発売日: 1995/4/1 梱包サイズ: 21 x 15.2 x 2.4 cm .

全体状態評価「C」・経年劣化「小」・カバーイタミ「小」・スリキズ「小」・小口手あか「無」・日焼け「小」・水濡れ「無」・書き込み傍線箇所数頁あり

「異貌の魅力」に取り憑かれた四人の研究者がめぐる『パラダイス・ロスト』の世界。

ジョン・ミルトンの『パラダイス・ロスト(失楽園)』は、「異貌の魅力」に満ちた読みごたえのある作品である。この魅力に取り憑かれた4人の研究者が、『パラダイス・ロスト』の世界をめぐる。

【目次】  シーラカンスのような『パラダイス・ロスト』のよそよそしさ  パラダイス・パラノイア―ベッドと食卓のあるささやかな帝国主義的幸福  トライアングル・ヴァリエーションズ―墜ちる者達の心理  ミルトンのイメージャリーとイコノロジー―『パラダイス・ロスト』の直喩分析再考  ミルトン研究のパラダイム転換―主体と権力


《あくまで中古なので商品説明以上の美品・新品をお求めの方はご遠慮ください》

状態評価は個人で主観的につけてますので目安程度とお考えください。
一通り通読・チェックのうえ出品してますが細かい見落としがあるかもしれません。
ご理解・ご承諾願います。


他にも出品してますのでまとめて落札していただけると送料お得です。
↓よかったらどうぞ↓


クリック クリック クリック
簡単決済利用


●落札後ご希望の発送方法を以下からお選びください●
●ネコポス、ゆうメール、レターパック、ゆうぱっく、クロネコ宅急便●
◆クロネコネコポス(A5サイズで2冊程まで1㎏以内、1~2冊200円、3~4冊400円、5~6冊600円(3冊以上は複数個口発送になります)、補償あり・配達記録あり【ネコポス詳細】
※ヤマト運輸規定によりネコポスで発送できない場合は他の発送方法になる場合があります。
◆ゆうメール(旧冊子小包)(1㎏以内、補償なし)
◆定形外(4㎏以内、補償なし)
※ゆうメール・定形外はスマートレターで代用する場合があります。
◆レターパック・プラス(新定形外小包郵便、4㎏以内。専用の厚紙封筒にて発送。補償なし・配達記録あり)
◆クロネコ宅急便・ゆうパック 着・元払い可能
◆宅急便コンパクト(60サイズよりも小さな荷物を手軽にオトクに送れます)


※ゆうメール・定形外・レターパックは郵送中のトラブル(盗難、誤配、紛失など)に関して補償がありません。
※補償のなしの発送で万が一トラブルが起きた場合はなにとぞご容赦ください。
※ネコポス・ゆうメール・定形外・レターパックは配達時間指定は出来ません。
※ポスト投函となりますので荷物が到着した際、投函口に入りきらない場合は配達員が直接戸口に置いていくか持ち帰ることがあります。
※こうした際、盗難・紛失の可能性もありますのでよくよくご思案のうえ発送方法を選択してください(ただしレターパックプラスは手渡し)。
※不安なようでしたら補償がある宅配サービスで承ります。


【Attention】
Only the person who can understand Japanese can bid.
When you can't do Japanese understanding, please don't bid.
Shipping off is EMS, surface mail and airmail.
Payment is paypal or international money order. Only Japanese yen cash.
It costs 500 yen additionally as a handling charge of overseas sending.
I cannot take responsibility for any problems in the customs clearance.


◆落札手数料・梱包費・出品手数料はいただいておりません◆

◆ヤフーかんたん決済◆
【かんたん決済詳細】
ヤフーマネー・預金払い、クレジットカード、ネットバンク、コンビに支払い、銀行振り込みなどご利用いただけます。
まことに申し訳ないですが上記かんたん決済以外でのお支払いはお断りさせていただいてます。


備考詳細
SA~Eまで7段階評価。「´」で下降修正(たとえば「B´」だとCより上B未満という具合)
基本ラインとして「C」ランクを中古屋においてる程度とします。
各状態詳細「激重→大→中→小→微小→なし」(右にいくほど状態良好)
SAは「新品ビニールラップ・未読未視聴」。Sは「新品・数読視聴程度」とします。
当方が基本的に扱うのはオークションお取引品、中古屋流通品、友人よりの譲りもの
がほとんどですのでSA・Sランクはあまりないと思ってください。


☆お知らせ☆
※月に一度の出張に出てる場合は帰宅後にお取引メールさせていただきます。
※基本的に振込み確認時または商品の発送完了をもって評価します。
※複数落札された方への評価返答は特にお申し出がない場合は一つとさせていただきます。
※休日にまたがるお取引の発送は休み明けになる事が多いのでご了承ください。
※商品のお取り置きは最長で一ヶ月とさせていただきます(月末清算になります)
※評価内容によっては入札の取り消し・落札者削除させていただく場合があります。
※稀に在庫切れの場合がございます。その際は返金・代品で対応いたします。
※送料・発送等は取引会社の約定改定により予告無く変更される場合がありますのでご注意ください。
※他にご質問・ご要望などございましたら気軽にお尋ね・ご相談ください。




Jauceを使って売上アップ! Buy this item from overseas with Jauce
Jauceを使って売上アップ!


FrontPage

●挑発するミルトン―『パラダイス・ロスト』と現代批評  圓月 勝博 (著), 中山 理 (著), 小野 功生 (著), 箭川 修 (著)

銘形秀則
  • 北海道砂川市にある空知太栄光キリスト教会
    牧師 銘形秀則(Hidenori Meigata)、70歳です。
    信仰生活も50年目を迎えます。
    50年目は「ヨベルの年」に当たります。
    「初めの愛」を意識しながら
    主とともに歩むことを願っています。
  • 空知太栄光キリスト教会の「牧師の書斎」のコーナーを、
    2009.7.10より、ホームページとして装いを新たにしてから、
    すでに、12年目と9ヶ月目に入りました。
    これからも、日々、いのちの日の限り、
    内容を補充し、更新(変更、加筆)していきます。
  • 情報を共有し合う新しい社会の中で、
    情報を得るだけでなく、
    自らも情報を発信する機会が与えられています。
    それはある意味で自己責任を伴います。
    このホームページの情報が、ご覧いただく方にとって、
    なんらかの益になればと願っています。


「牧師の書斎」のコンテンツ

聖書に関するもの

  • このコーナーには膨大な情報量が掲載されています。
    ただし、その情報は、神を知り、神を味わうという
    究極の目的のための単なる知識でしかありません。
  • 神を真に知るには、知識ではなく、
    常に、私たちに寄り添ってくださっている
    聖霊なる神の助けが必須です。
  • 当ホームページ(HP)は、
    神を知るための一助となることを目的としています。
    ぜひ、手もとに聖書を置かれることをお勧めいたします。
    当HPで使用している聖書は、【新改訳改訂第3版】ですが、
    2017.12.に発行された【新改訳2017】に順次移行します。
  • 「聖書」を読み、神を知るために、
    3D瞑想法を提唱しています。
    3Dとはスリー・ディメンションズ(Three dimensions)の略で、
    「三つの次元」を意味します。
    聖書のみことばを縦に読み、横に読み、奥行きをもって味わうことを、
    私は勝手に「3D瞑想法」と名づけています。
    特に、「奥行きをもって味わう」とは、
    みことばを原語(ヘブル語やギリシア語)で味わうことです。
    このHPでは、単に原語の「読み表記」のみならず、
    「原語」の基本形を表記しています。
    それはそのことばについて自ら調べることができるためです。
    「読み表記」だけでは原語について調べることはできません。
    「原語表記」は原語の辞書やコンコルダンスを使うための必須要件です。
  • 2012年から、本格的に、
    「ヘブル的視点から聖書を読み直す」ことに導かれ、追究しはじめています。
    なぜなら、聖書の霊的な遺産はすべてユダヤ的・ヘブル的なものだからです。
    私たちの信仰のルーツ(根幹)を探るためにも、
    ヘブル的遺産を正当に評価し、それを理解する必要があります。
    神の御子イェシュア(「イエス」のヘブル名)を取り巻く
    風景のありとあらゆることが、
    旧約聖書のどこかと、必然的に、しかも緻密につながっています。
    そこに目が開かれるとき、
    御子イェシュアにある神の驚くべき救いのドラマが見えてきます。
    ただしその壮大なジグソーパズルを組み立てるためには、
    「知恵と啓示の御霊」なる方の助けが不可欠です。
  • 2014年に、ヘブル的視点から聖書を読み直す(読み解く)ことを通して導かれたのは、
    「御国の福音」に対する開眼です。
    「御国の福音」とは神のマスタープランの成就であり、
    「エデンの園」(創世記2章)の回復(=「シャーローム」שָׁלוֹם)そのものです。
    それはメシアの再臨によるメシア王国(千年王国)、
    そして最終ステージである天から降りてくる
    「新しいエルサレム」(黙示録21~22章)という永遠の御国です。
    「御国の福音」とは、御子イェシュアの十字架の死と復活に基づく
    「神の恵みの福音」(和解の福音)を包み込みながら、
    聖書全体(初めから終りまで)を貫いている
    神のヴィジョンが実現することでもたらされる福音です。
    それが御子イェシュアの教えとわざ(奇蹟)の一つひとつにあかしされています。
    この視点から聖書を読むときはじめて
    神の方向と同じものを見ることができ、
    かつ、神と一つ思いになれると信じます。
  • そもそも、イェシュアの十字架の死と復活による「神の恵みの福音」は、
    それを聞く者に「つまずき」(スカンダロン)を与えます。とすれば、
    それを包括する「御国の福音」へのつまずきはなおさらのことです。
  • 2016年はイザヤ書46章10節の真意を探り求めるように導かれています。
    【新改訳2017】
    「わたしは後のことを初めから告げ、まだなされていないことを昔から告げ、
    『わたしの計画は成就し、わたしの望むことをすべて成し遂げる』と言う。
    旧約の創造と救済のみわざは、終末になされる神のわざの型となっているのです。
    創世記から黙示録までに啓示されている神の永遠のご計画の全貌は、創世記1章1節の冒頭のことば(「ベレーシート」)のみならず、1節全体がそのことを啓示しているのです。
  • 2020~2021年は、2018年から取り組み始めてきた創世記1~3章を、
    原語に基づいてへブル的視点からまとめることです。
    それによって、聖書が旧約・新約合わせて「一書」であること、
    その整合性を試みたいと思います。と同時に、私たちが信ずべき神は、
    アブラハム、イサク、ヤコブの神」であるということを、
    明確に告白できることです。それは、
    「あなたが根を支えているのではなく、
    根があなたを支えているのです。」(ロマ 11:18)とあるように、
    キリスト教信仰がヘブル的ルーツに支えられているという
    根本的な問い直しとなるはずです。
  • 「詩篇の世界」は、2005年から取り組み始めました。
    詩篇は神への信頼を通して、神との生きたかかわりを築くだけでなく、
    むしろ、これからの書(=預言書)として理解すべきです。
    とりわけ「シオン賛歌・王の詩篇」と言われる詩篇は重要です。
    なぜなら、そこに神のマスタープラン(「御国の福音」)が啓示されているからです。
  • 「原語で味わう詩篇」では、
    旧約聖書の詩篇にあるヘブル語動詞の中から、
    特に、神が人に対してなされる恵み深い行為を
    恩寵用語として選び出して瞑想しています。
    また反対に、人が神に対してなす行為を
    礼拝用語として選び出して瞑想しています。
    これは「わたしはあなたの神となり、あなたはわたしの民となる。」という
    神と人との永遠の契約関係を味わっていくための、
    いわば自分の瞑想ノートのようなものです。
  • 2021年から
    Zoomによるオンラインによる「アシュレークラス」を開講しています
    現在、毎月曜日の9:30~11:30「創世記1章と幕屋の学びを交互に」、
    毎木曜日の13:00~15:00「幕屋」(ミシュカーン)についての新しい学び
    3月16日から、毎水曜日の9:30~11:30「創世記1章」の学びが始まりました。
    「問い合わせ」はこちらから⇒
  • 「一滴の雫シリーズ」では、
    すべての焦点が主イエス・キリストに向けられています。
    特に、2011.4からスタートした「突っ込み聖書研究」を、
    ウィクリー瞑想として、
    自分なりにまとめている『ルカの福音書を味わう』
    および、『使徒の働きを味わう』は、
    聖書の読み方や見方を、新しく(パラダイム・シフト)するかもしれません。
  • この「牧師の書斎」においてお分かちする情報提供の目的は、
    このホームページに訪れて下さる方々が、御子イェシュアを、
    より一層深く知るために、
    より一層深く愛するために、
    より一層喜んで従うためであっていただきたいからです。
    ・・・「すべては神の栄光のために」

石山の自然に関するもの

  • このコーナーは、砂川市にある石山の自然の豊かさを
    2006.3 から2年間にわたって記録したものです。
    石山の樹木、草木、きのこ、生きものたちの写真を
    たくさんご覧いただけます。


How lovely

  • このコーナーは、映画を観たり、本を読んだり、自由に感じたことを、
    blogで綴ったものを掲載しています。


●当HPには多くのヘブル語表記があります。最も、美しく表示されるブラウザは、Firefoxです。
●文字を大きくして読まれる場合には、CTRLとプラス記号(+)を、小さくするにはCTRLとマイナス記号(-)で調節してお読みください。

【大人気】LACOSTE 7分袖 ニットカーディガン 杢ブルー L相当 ワニ■即日発送■ バートル BURTLE ファンに使える スイッチ付きショートタイプ モバイルバッテリー用USB変換ケーブル 9V 昇圧 空調服 BASWSプラグボルト ガスコック用穴 1/4NPT 約12.4mm 1個売り ハーレー 8600-2721ビンテージ 小引き出し 薬箱 アンティーク?【GYRO Canopy ジャイロキャノピー TA02】純正マフラー 穴あきナシR99657★ローダウン! NEW ブルー 270mm リアサスSET *マジェスティ250 カスタム *MAJESTY *マグザム *MAXAM★Meissen マイセン 未使用 ブルーオーキッド カップ&ソーサー 5客 食器 ブランド食器★期間限定価格★ジャイロキャノピー ジャイロX ジャイロUP ホイールスペーサー70㍉ フラットホイール装着に
AP ブレーキパッド 入数:1キャリパー分(2枚) カワサキ ZR750 ゼファー750 Year Code:C7 750cc 2001年~2001年 リアビンテージ ルーニーテューンズ フィギュア アメトイ DAKIN ジャンク ソフビ ヨセミテサム斉藤和義 CD 斉藤和義 弾き語りツアー2017 雨に歌えば Live at 中野サンプラザ 2017.06.21(初回限定盤)echeveria agavoides Romeo Rubin 多肉中古 ホンダ 純正 バイク 部品 スティード400 マフラー 純正 MR1 NC26 修復素材やカスタム素材に 車検 Genuine《質屋》k18★黒蝶真珠+天然ダイアモンドデザインリング★C-5321604977 ブロンズ シフトペグCCI 製 検)ハーレー ステップ(在庫あり強力面ファスナー 両面テープ オス 強力粘着 25mm×3M

「牧師の書斎」の単語検索

オリーブの若葉

オリーブの若葉


a:2872105 t:504 y:747

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

●挑発するミルトン―『パラダイス・ロスト』と現代批評  圓月 勝博 (著), 中山 理 (著), 小野 功生 (著), 箭川 修 (著)

●挑発するミルトン―『パラダイス・ロスト』と現代批評  圓月 勝博 (著), 中山 理 (著), 小野 功生 (著), 箭川 修 (著):当店は、2005年3月4日にusaリミテッド証券取引所のメインボードに上場しました。 65%以上節約,64%以上節約,経典ブランド●挑発するミルトン―『パラダイス・ロスト』と現代批評  圓月 勝博 (著), 中山 理 (著), 小野 功生 (著), 箭川 修 (著)