[AF24]ジョルノ グレー/白P(被せ)国産シートカバー

[AF24]ジョルノ グレー/白P(被せ)国産シートカバー

1950円

[AF24]ジョルノ グレー/白P(被せ)国産シートカバー

[AF24]ジョルノ グレー/白P(被せ)国産シートカバー:当店は、2005年3月4日にusaリミテッド証券取引所のメインボードに上場しました。 最大61%offクーポン,100%の保証,公式通販[AF24]ジョルノ グレー/白P(被せ)国産シートカバー
fc2ブログ
  • 春を飛び越えてプチ・サマーか?というくらい、素晴らしいお天気が続いています。今日は日中の最高気温が17度まで上がり、今週いっぱいこんな日が続くよう。咲き始めた桜の花がいっきに満開となって散ってしまいそうな気がしたので、仕事帰りにナショナル・ボタニック・ガーデンズ(The National Botanic Gardens of Ireland, Glasnevin, Dublin 9)へ立ち寄り、桜の花を見てきました。木や種類によってはまだ3分~5分咲き。さすが... 続きを読む
  • ラヒンチで過ごしたセント・パトリックス・デーの週末。最後の夜はラグビー・シックスネーションズの最終節。アイルランドが26—5でスコットランドに勝利し、トリプルクラウン(イングランド、ウェールズ、スコットランド、アイルランドの中での全勝)達成で締めくくりとなりました。ラヒンチのパブ、フラネガンズ(Flanagans Bar)にて。早めにサーフィンを終え、パブのテーブルを予約して、サーフ仲間と共に観戦しました。(この... 続きを読む
  • 4泊5日のラヒンチ(Lahinch, Co. Clare)での休暇を終え、昨日ダブリンに戻りました。2年ぶりのセント・パトリックス・デー祝いに続き、大西洋でサーフィンしたり、泳いだりアクティブに過ごし、冬ごもりからすっかり目覚めた気分。冬は終わった!(季節も、コロナによる社交の制限も!)…と心の底から実感された、思い出深いセント・パトリックス・デーのウィークエンドでした。満ちてくる波を眺めながら、青空を満喫サーフィン... 続きを読む
  • 今年のセント・パトリックス・デー(3月17日)は翌日も休日扱いとなり、今週末は4連休。サーフ仲間たちとラヒンチ(Lahinch, Co. Clare)に集い、約2年ぶりの大人数でのサーフ・トリップを楽しんでいます。パトリックス・デー当日は強風で波のコンディションが優れず、近くのホテルのスパでのんびり。夜はラヒンチのヴィレッジに繰り出し、2年ぶりのパトリックス・デー祝いを思い切り楽しみました!☘グリーンを身に着けて、いざデ... 続きを読む
  • 明日(3月17日)、2年ぶりに開催されるダブリンのセント・パトリックス・デー・パレードが、Facebookにてライブ中継されます。日本時間21時(アイルランド時間12時)スタート。ぜひご一緒に楽しみましょう♪こちら→LIVE from Dublin: St. Patrick's Day Parade(Facebook Live)ダブリンのセント・パトリックス・フェスティバルの詳細はこちら→St. Patrick's Festival 2022今年はコロナ禍で頑張った国民へのご褒美として、3月18日(... 続きを読む
  • いよいよ明後日はセント・パトリックス・デー(St. Patrick's Day=3月17日)。2年ぶりに再開されるパレードにもっとウキウキしていいはずですが、日々激しくなるウクライナ情勢の方が気になって…。日曜日にはダブリンに先行してロンドンでもセント・パトリックス・フェスティバルが行われましたが、グランドマーシャルとしてパレードを先導したアイルランドのミホール・マーティン首相は、グリーンのスカーフの上にウクライナ・カ... 続きを読む
  • なんという勝利!シックスネーションズ第4節、アイルランドは4トライを挙げボーナスポイント付きの32—15で宿敵イングランドを敵陣で下し、最終節でのトリプルクラウン及び、大会優勝へ希望を大きくつなげました。先月の対ウェールズ戦を観戦して以来、すっかりお気に入りとなったラグビーファン御用達パブ、スワン・バー(The Swan Bar, Aungier Street, Dublin 2)にて。ギネス越しのスクリーンに映るのは、来年のワールドカップ... 続きを読む
  • グロンドマン国産エンボス生地シートカバー
    製品仕様エンボス生地(座面)被せるだけタイプ(強化ゴム入り)生地カラー:グレー/ブラックツートンパイピングカラー:白
    適合車種[AF24]ジョルノ
    商品説明Grondement(グロンドマン)国産シートカバーは100%国内生産の車種専用設計です。シートの型の制作から生地の仕入れ、裁断、縫製迄を全て国内(自社)で行っており、グロンドマンスタッフが一切の妥協をする事無く製作した国産シートカバーです。車両のシートを忠実に再現している為、装着後の質感は最高の仕上がりとなります。

    本製品は表皮素材にエンボス生地を採用。エンボス生地はスポーティー感に溢れ、スクーター外装で最も大きいシート表皮を変えることでガラッと印象が変わりカスタム感が向上します!
    また加減速時のお尻のズレ止め効果もありますので走行中の疲労感の軽減にも役立ちます!
    ご注意画像はカブにシートカバーを装着したイメージ画像です。(シート本体は含まれておりません)
    張替えタイプの取り付けの際はタッカーが必要です。(被せるタイプは不要)
    本製品は仕上がり後の質感重視の為、非常にタイトな設計となっています。
    生地やパイピング等の色目は仕入れ時期により若干変更となる場合が御座います。
    シート本体がメーカー純正品以外(社外品・アンコ抜き等)の場合は取り付けが出来ない場合が御座いますので、ご購入前に必ずご確認下さい。
    納期について本製品は様々なカラーバリーションのご要望にお応えすると共に、常に最高の製品をお客様のお手元にお届けする為、ご注文を頂いてから(ご入金後もしくは代引ご注文後)の製作となります
    納期の目安と致しまして、約1週間~10日前後となります。(メーカー指定定休日を除く)
    注文の込み具合によりご連絡させて頂きます納期と大きく異なる場合が御座います
    また、○月▲日(曜日)出荷という確約が出来ませんので予めご了承願います。
    受注生産品につきキャンセル不可となります。
    注意事項■入札後のクレームお断りの為必ず注意事項及び自己紹介欄をご観覧同意の上、入札をお願い致します。

    ▼【商品注意事項】▼
    ・取り付けは専門の技術者の下で行ってください。
    ・取扱説明書はありません。
    ・商品取り付け後のクレームは受け付けておりません。
    ・お客様都合による返品等はお受けできません。
    ・こちらの商品に明らかな不備があった場合(部品欠品、破損)商品到着後7日以内に連絡掲示板よりご連絡ください。新品への交換とさせて頂きます。
     (返金、他の商品への交換等不可)
     到着後7日以上経過の商品、装着済み商品につきましては如何なる場合もお受け出来ません。


    ▼【商品落札後の流れ】▼
    弊社はオーダーフォーム利用店となっております。
    商品落札後、自動送信メール内にありますリンクよりオーダーフォームへアクセス頂き
    送付先住所等のお客様情報をご入力頂き送信をお願い致します。
    オーダーフォームへのご入力が無い場合、お取引の遅延やキャンセル扱いとなる場合が御座いますのでご協力の程宜しくお願い致します。

    ※落札後3日以内にご入力が無い場合もキャンセル処理と致します。

    ▼【ご連絡に関する注意事項】▼
    弊社は全てのご連絡をパソコンよりメールにてご連絡致します。
    携帯電話よりご落札頂きました場合は弊社からのパソコンメールを受信出来ますようドメイン指定解除等のメール受信設定のご変更を宜しくお願い致します。

    パソコンから落札されましたお客様に弊社からのご案内メールが届かない場合は、お使いのパソコンメール受信設定により自動的に迷惑フォルダ等の別フォルダに移動している場合が御座いますのでご注意下さい。商品落札後2日以上(弊社定休日を除く)経過しても弊社からのご案内メールが届かない場合はお手数では御座いますが連絡掲示板よりご連絡下さいますようお願い申し上げます。


    土曜、日曜、祝祭日定休日となりますのでお客様へのご連絡及び商品の発送作業が行えません。予めご了承ください。

    ☆質問等お問い合わせはこちらまでどうぞ☆
    Email:k_a_factory2010@yahoo.co.jp
    発送詳細宅配便送料:北海道・本州・四国・九州地方[一律800円
    (※離島、沖縄への発送料は一律1500円となります。)

    代金引換発送:送料+代引手数料一律400円承ります。
    お支払方法■銀行振込 (ゆうちょ銀行/三井住友銀行)
    ■代金引換
    ■Yahoo!かんたん決済


    ■商品デザイン・仕様について■
    商品画像は他車種のシート画像をサンプルとしている場合があります。
    形状・デザイン(パイピング配置や有無)は車種により画像と異なる場合がありますので予めご了承ください。



    ダブリンの街の中心部には今、ウクライナのブルー&黄色の旗がはためいています。来週はアイルランドの国民の日であるセント・パトリックス・デー。平時だったらこのタイミングで掲げる旗は、アイルランドの色グリーンか、アイルランド国旗の緑・白・オレンジだったことでしょう。クライストチャーチ大聖堂(Chiristchurch Cathedral, Dublin 8)付近にて今夜の『レイト・レイト・ショー(Late Late Show)』(毎週金曜日に放送さ... 続きを読む
  • トリニティーカレッジ近くにある、以前から気になっていたパン屋さんのカフェ、ブレッド41(Bread 41, Pearse St, Dublin 2)へ。ランチ時とあって店内はにぎやか。テイクアウトする人、イートインする人が列を作っていましたオーガニック小麦を2日間かけて自然発酵させた、サワードウブレッドのお店。伝統的な石臼挽きの製粉機で、製粉も自前で行うというこだわりよう。低温でゆっくり石臼挽きすると、工場の高速ローラーで失われ... 続きを読む
  • アイルランド入国における新型コロナ関連の提出書類が、一昨日(3月6日)よりすべて撤廃されました!(在アイルランド日本大使館からのメール抜粋)今般、アイルランド政府は、3月6日からアイルランド入国にかかる新型コロナ感染症関連の制限を全て撤廃し、アイルランドへの渡航者は到着時のワクチン接種証明、回復証明、PCRテスト陰性結果の提示、及び旅客所在確認フォーム(Passenger Locator Form)への記入が不要となった旨発... 続きを読む
  • 一昨日、ガソリンを入れようとスタンドへ行くも、目に入ってきた価格表示がにわかに信じられず、これは夢かもしれない…と思って給油せずに通り過ぎたのですが…。夢じゃなかった!当地での運転歴17年にして、価格の数字が「2」から始まるのを初めて見ました!D(diesel)が軽油で、U(unleaded)がレギュラーガソリン。194.9/202.9の意味は、1リットル当たりの価格が1.949ユーロ/2.209ユーロということ。料金の高い方がハイオクで... 続きを読む
  • この週末のダブリンは、2日間とも抜けるような青空!風はまだまだ冷たいけれど、久しぶりに太陽の「日差し」なるものを肌に感じました。昨日はダブリン郊外のクロンドーキン(Clondalkin, Dublin 22)で、ほぼ終日過ごしました。クロンドーキンと言えば、にぎやかな現代の街並みに1000年の歴史あるラウンドタワー(Round Tower)がそびえる町。町のど真ん中に遺跡が現存する様は、まるで「アイルランドのローマ」ラウンドタワーと... 続きを読む
  • どうやら3月2日付けで、アイルランドは日本政府が定める「水際措置に係る指定国・地域」から外されたようですね。情報収集の矛先がもっぱらウクライナ情勢になってしまい、日本へ帰るという方に昨日教えていただいて気がつきました。→水際措置に係る指定国・地域一覧(2022年3月2日時点)ということは、今月より施行された水際対策の緩和措置により、アイルランドから日本へ入国する場合、ブースター接種済みであれば隔離期間ゼロ…... 続きを読む
  • …とは、私のことです(笑)。【フィンランドでスケート大会】→①すごいところに来てしまった!一面の雪と氷…→②湖上のスケート大会前夜!→③青空と日の丸のもと、無事に完「滑」!→④湖畔のサウナとカラクッコ  …の後日談を少々。スケート大会(Finland Ice Marathon)当日、ゴール直後に地元クオピオの新聞社のインタビューを受けました。掲載されているかな、と翌朝の新聞を見ると私の写真がデカデカと。日本人の出場者が珍しかっ... 続きを読む
  • (フィンランドでスケート大会)→①すごいところに来てしまった!一面の雪と氷…→②湖上のスケート大会前夜!→③青空と日の丸のもと、無事に完「滑」!…の続きです。クオピオ滞在中、スケートをする以外は街を散策してお茶したり、ホテルのサウナ&プールでスケート疲れを癒したりしていました。フィンランドと言えばサウナ。ホテルのものも使い勝手が良かったのですが、地元の人たちが日常的に利用している公共のものも体験したくて、... 続きを読む
  • 21世紀の今起こっているとはにわかに信じられないような、ロシアのウクライナへ軍事進攻のニュースが続いています。第2次世界大戦以来の本格的なヨーロッパ地域での戦争に発展する可能性も示唆され、戦地から2500キロ離れたヨーロッパの西端アイルランドでも、現地からの戦況報道はもちろん、ダブリン市内で反プーチン政権デモ、ウクライナへの連帯を呼びかける集会などが行われています。「戦争」という非現実が現実として身近に... 続きを読む
  • 白銀の世界でのスケート休暇から戻り、アイルランドの緑の大地でいつも日々が始まりました。今や世界の関心事は新型コロナから、ロシアのウクライナ侵略へ。あまりのことに、待ち望んだコロナ収束も大手を振って喜べない心境ではありますが、本日よりアイルランドでは公共交通機関や小売店、学校など屋内でのマスク着用義務が解除となり、ポスト・コロナの世界へさらに足を踏み入れることとなりました。1月下旬のほぼ全ての制限解... 続きを読む
  • 準備期間2ヶ月、氷に無縁のアイルランドの限られた施設でなんとか練習を積んで臨んだ、フィンランドの湖上のスケート大会、アイス・マラソン(Finland Ice Marathon)。一体どうなることやら…と思いましたが、おかげ様で無事に24キロを完走(完滑?)することが出来ました!前日の雪が嘘のような美しい青空に、まるでオリンピックのごとく万国旗が。たった2人の日本人参加者のために掲げてくださった日の丸を背に、完「滑」メダル... 続きを読む
  • ついに明日に迫ったスケート大会。→Ice Marathon開催地のクオピオに到着してからの2日間、会場となる湖上でのスケート練習を楽しんでいます!カチカチに凍った広大な湖にトラックがつくられていて、多くの人がスケート、バイク、橇やウォーキングを楽しんでいます我らがチーム、「ダブリン・ジャイアンツ」の唯一のチームメイトのヤマダさんと。頑張るぞ~!私が出場するのは25キロの部ですが、最長距離種目はなんと200キロ。かな... 続きを読む
  • 週末のスケート大会出場のため、昨晩フィンランド入りしました!近ごろにしては珍しく、朝から快晴のダブリンを出発。冬でも緑のアイルランドの大地がまぶしい!ヘルシンキ行きのフィンエアの機内ではムーミンが♪ヘルシンキからプロペラ機でさらに北東へ1時間、目指す町、クオピオ(Kuopio)へ。冬でも緑のアイルランドとはうって変わり、こちらは白、白、白…。眼下には一面の雪と針葉樹林の大地が北国の短い日が沈むころに到着、... 続きを読む
  • ガンダムカードダス NO201 僧侶ザクタンク SDガンダム ヴァトラスの剣10)-災害用 避難用 もしもの時に!! 救難ロープ ハシゴ 10m◆MI-KN-HSGO新品U-KANAYA FJR1300アルミビレット ブレーキマスター/クラッチマスター キャップ【TI】神保 1連スイッチプレート 2個大倉陶園 ハンドペイント バラ レッドローズ 「スーパースター」 ティー コーヒー 兼用 モーニングカップ カップ&ソーサー OK-HR-2●【未使用】KHD 単心ビニルコード VSF 1.25mm2 条長200m 赤(1)【20291224(伏)】【中古】ゼニス エルプリメロ スポーツ 03.2280.400/91-R576 自動巻き ラバー クロノグラフ 裏スケルトン グレー文字盤 ZENITH◇ KUMIKYOKU 組曲 長袖 ニット セーター サイズ2 ボルドー ネイビー系 レディース
    ムーミンエプロン リトルミイ キャラクター 保育士エプロン (フラワー&トロピカル)即決 すてき 新品タグ付 プレゼント¥3850の品【3846】大型モダンフロアベッド[ALBOL][アルボル]プレミアムボンネルコイルマットレス付き K200[Sx2](4【送料無料】守り本尊 ■ 仏具 ■ 柘植 香合仏 ■ 普賢菩薩 辰年 巳年ノンブル アルファプティ イニシャルチャーム【J】【正規品】 Y.ALPHA.PUTIT.32.22.J チャーム 新品 ジュエリーBb1431-バラ 本 月刊誌 書香 平成17年12月 香瓔会★希少!・JOLDI SERRA・スペイン陶芸家・マグカップ(送料込み)Mr.Children CD REFLECTION Naked (完全初回限定生産盤)(DVD+USB付)亀裂 阿刀田高 高橋克彦 荒俣宏 景山民夫 鈴木光司 綾辻行人 山崎洋子 カバー・田島照久 初版 角川ホラー文庫 T264
    北国でのスケート大会がいよいよ数日後に迫ってきました。この週末、フィンランドで行われるアイス・マラソン(Ice Marathon)という湖上でのスケート大会に出場します!昨年12月頃だったでしょうか、たまらなくどこかへ行きたい衝動にかられネットであれこれ調べていたところ、ふと目にとまったのがこのイベントでした。アイススケートは、寒冷地で育った子供時代に、凍った田んぼで小学校の先生に習いました。球技が不得意だった... 続きを読む
  • 先週の『ONCE ダブリンの街角で』のトークに続き、今週もFMまつもとの旅と音楽の番組「Hickory Sound Excursion」でDJの久納さんと映画談義をさせていただきます。テーマは「シネマの中のダブリン」第2弾として、『ONCE』と同じジョン・カーニー監督による『シング・ストリート 未来へのうた』(原題:Sing Street、2016年公開)です!Hickory Sound Excursion#306 - 24FEB2022 ▶ 山下直子さん - シネマの中のダブリン vol.2 『シ... 続きを読む
  • 「沈んでるパブ(sinking pub)」のニックネームで知られる路傍のパブ、ロチェス・パブ(Roches Pub, Co. Kildare)へ行ってきました。ダブリンから車で30~40分、キルデア県ネース(Naas)近く。牧草地に囲まれた田舎道に、それこそ妖精の住まいかのような風情で忽然と現れる、知る人ぞ知る名物パブです。うわ、入口がかしがってる!右側に「沈んで」いますね…これで建物のサイズ感が伝わりますでしょうか。「小人の家」っぽいで... 続きを読む
  • 新型コロナの制限も緩和され、来たる観光シーズンに向けて急速に動き始めているアイルランド。この2日間、観光ガイド向けのリフレッシュ講習会に参加し、2年間眠っていたガイディングに必要な基礎知識をみっちり復習してきました。ダブリン市内のホテルの会議室に現役ツアーガイド約25名が集い、丸2日間、朝から夕方までみっちり講習。休憩時間には久しぶりのガイド仲間との近況報告&情報交換も出来、有意義なひとときでした講師... 続きを読む
  • 通訳に通っている職場にイスラエル人の同僚が数名います。数ヶ月前、彼らがイスラエルからやって来たときにお土産にみなに配ってくれたスナック菓子があまりにおいしく、その感激を伝えたところ、誰かが里帰りするたびに私に持ち帰ってくれるようになりました。(笑)「バンバ」という名の、ピーナッツバター味のコーンスナック。イスラエルでは誰も知っている、国民的スナック菓子なのだそう。右下の小袋が定番パッケージのよう。... 続きを読む
  • 行きつけの映画館ライトハウスシネマ(Light House Cinema, Dublin 7)で、親しい友人たちと映画鑑賞の夜。日本でも3月25日より公開予定の『ベルファスト(Belfast)』を観てきました。→映画『ベルファスト』オフィシャルサイト今回の映画タイトルも然りで日本では「ベルファスト」と表記されますが、当地での発音は「ベルファースト」なので、街の名を言うときはそのように記すことにしますね(語尾が伸びるのが北アイルランド訛... 続きを読む
  • FMまつもとの旅と音楽の番組「Hickory Sound Excursion」に再び出演させていただきます!ダブリンを舞台にした映画について、DJの久納さんと2週にわたって語らせていただきます。題して「シネマの中のダブリン」、今週はその第一弾として、『ONCE ダブリンの街角で』(原題:Once、2006年公開)です。Hickory Sound Excursion#305 - 17FEB2022 ▶ 山下直子さん - シネマの中のダブリン vol.1 『ONCE』2022年2月17日(木)19:30〜20:... 続きを読む
  • 昨日のラグビーシックスネーションズのアイルランドVSフランス戦。私たちの勝利の確信も空しく、惜しくもアイルランドは30-24で敗北してしまいました。(涙)先週のようにパブで観るか迷いましたが、この試合は集中して見たかったので、大きなスクリーンのある友人ディヴィッド宅で観戦。自宅ではいつもラップトップで見ているので、選手ひとりひとりが大きくて嬉しい~(笑)。シャムロック&ギネスのソックスをはいて応援☘フラ... 続きを読む
  • 先日、モンゴメリ作『エミリー(Emily of New Moon)』について想うことをつづった中で、『エミリー』にはモンゴメリ作品における「ケルト性」が存分に発揮されているとお話しました。そんなことも含めて、作中の「アイルランド・ネタ」をピックアップして何回かに分けてご紹介しようと思います。(引用はすべて『エミリー』モンゴメリ作、神鳥統夫訳、偕成社文庫より)アン・シリーズを含むモンゴメリ作品には「妖精」の言及が多... 続きを読む
  • ラグビーのシックスネーションズ第2節。アイルランドはいよいよ明日、強豪フランスと対戦。先週はホームでウェールズにボーナスポイント付きで勝利しましたが、今週はそう簡単にいくかどうか。応援しがいのあるゲームになりそうです!選手たちは昨日、エアリンガスのラグビー専用機でパリへ。サポーターたちも続々とパリ入りしている様子がニュースで伝えられています。今回のシックスネーションズは、昨年夏に海外渡航が緩和され... 続きを読む

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

[AF24]ジョルノ グレー/白P(被せ)国産シートカバー

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
詳細はこちら

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

02 | 2022/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[AF24]ジョルノ グレー/白P(被せ)国産シートカバー

[AF24]ジョルノ グレー/白P(被せ)国産シートカバー

[AF24]ジョルノ グレー/白P(被せ)国産シートカバー:当店は、2005年3月4日にusaリミテッド証券取引所のメインボードに上場しました。 最大61%offクーポン,100%の保証,公式通販[AF24]ジョルノ グレー/白P(被せ)国産シートカバー